たばことわきがの関係 わきがについて

結論から言うとタバコはワキガを悪化させます。

タバコを吸うことで、ワキガの症状は悪化します。タバコに含まれているニコチンには中枢神経を刺激する作用があり、これによって発汗が促され、まずエクリン腺が活性化します。ワキガの直接的な原因であるアポクリン腺からの発汗ではないものの、発汗量が増えるため雑菌が繁殖します。その中にはワキガ菌も含まれるため、結果的にワキガ臭もキツくなるのです。また、ニコチンは副交感神経も刺激するため、これによって直接的にアポクリン腺からの発汗が促されます。このような作用から、タバコがワキガを悪化させるのはほぼ間違いありません。

  • タバコには臭気成分がたくさん含まれている

    たばこには様々なニオイ成分が含まれています。吸っている本人にとっては好ましい香りでも、周囲からすれば悪臭となりがち。また、そのニオイ成分がワキガ臭と結びつくことで、さらに強烈なニオイになってしまうことも。芳香剤や香水ではワキガのニオイを誤魔化すことができないよう、たばこのニオイでもわきが臭を誤魔化すことはできません。強いニオイで打ち消す、という考えがワキガの症状の改善につながる絶対にありません。却って悪化して、周囲の人に多大な迷惑をかけることになってしまうため、絶対に実行しないようにしましょう。

タバコを吸う人のワキガ対策

喫煙の習慣が染み付いている人にとって、ワキガであるからといって禁煙することは簡単ではありません。もちろん、いちばんよいのは思い切って禁煙することですが、それができれば苦労しないはず。ではわきがの人が喫煙を続けたいなら、それこそ手術で治療するしかないのか、といえばそんなことはありません。禁煙を続けながらワキガ臭を抑える対策を講じていきましょう。まずは食事で改善を。抗酸化作用のある納豆、イチゴ、緑茶などを意識的に取り入れていくことが重要です。それから、身に付けるものでも対策ができます。消臭効果の高い消臭下着を着用するだけでずいぶん違いますので、着回しできるように何着か購入しておきましょう。

わきが手術ならココがオススメ!!

品川美容外科

品川美容外科

わきが手術なら日本一。
品川美容外科

品川美容外科で扱っているワキガ治療は、大きく分けて二種類です。一つは、ボトックス注射による切らないわきが治療、もう一つは超音波を使ったわきが手術です。後者の超音波療法の中にも、症状に合わせて何種類かの施術方法が用意されています。患者さんひとりひとりのお悩みや希望、症状の程度に合わせて最適な治療が受けられます。

  • 詳しくはこちら
  • 公式HPはこちら
品川美容外科の口コミ
  • 自分が臭ってるんじゃないかっていう不安から解放されました

    友人にさりげなく指摘されて、初めて自分がワキガだということがわかりました。すごくショックで、品川美容外科さんで治療を受けることに。今では臭いもなくなって安心して過ごせます。

  • わきがは自分ではどうにもできないから……

    自分でも自覚するくらいひどいワキガでした。超音波療法サーマル法の治療を受けてからは、まったく臭いが気にならなくなりました。やっぱり完治には病院に行くべきだなって思いました。

最新のわきが治療ができる! 口コミで話題のクリニックを徹底比較